WiMAXの乗り換えを検討しているけど違約金が高すぎて一歩踏み出せないそこのあなた。

WiMAXのプロバイダの中には違約金を負担してくるサービスを提供しているプロバイダが存在するのをご存知ですか?

違約金負担を活用して上手にWiMAXの乗り換えをおこなうことでお得に乗り換え可能です。

結論;WiMAX乗り換えの違約金負担をしてくれるのはBroadWiMAXだけ!

結論から言いますと、WiMAXの乗り換え時の違約金を負担してくるのはBroadWiMAXだけです。

通常WiMAXの違約金は

契約月〜12ヶ月目まで(1年目):違約金19,000円

13〜24ヶ月目まで(2年目):違約金14,000円

25〜36ヶ月目まで(3年目):違約金9,500円

37ヶ月目(更新月):無料

一般的なプロバイダだと最大19,000円の違約金が発生します。

BroadWiMAXの契約解除料負担の乗換えキャンペーンでは最大19,000円まで負担してくれるため実質違約金なしでWiMAXの乗り換えが可能なんです。

以下BroadWiMAXの契約解除料負担の乗換えキャンペーンの詳細をご覧ください。

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンの3つの特典

契約解除料金最大19,000円を負担

現在使っているWiMAXを解約する際の解約違約金を最大で19,000円まで負担してくれるBroadWiMAXのみ行っているサービスになります。

大体のプロバイダの違約金をカバーできているため、WiMAXの乗換え検討者には本当に嬉しいサービスになります。

ですがGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンが適応されている場合は違約金が24,800円かかりますのでBroadWiMAXの違約金負担キャンペーンでは全てをカバーできない点ご注意ください。

初期費用無料

通常BroadWiMAXでは18,857円の初期費用が発生するのですが、乗換えキャンペーンが適応されることで18,857円が無料になります。

通常ではWEBからの申し込み限定の特典ですが、乗換えキャンペーンの場合は電話からでもWEBからでもどちらでも適応されます。

※支払い方法がクレジットカード払いのみ適応される特典になりますのでご注意ください。

すべての端末代金が無料

全端末が無料になります。

最新機種のW06も無料ですし、ホームルーターのL02も無料です。

端末代金が有料のプロバイダもある中BroadWiMAXでは全て無料になっています。

BroadWiMAX違約金負担の適応条件

  1. キャンペーン期間内であること
  2. サイトから電話またはWEBで申し込みする

キャンペーン期間内であることですが、乗換えキャンペーンの終了については未定になっています。

いつ終了するかわかりませんのでお早めにお申し込みください。

あとはBroadWiMAX公式サイトから電話またはWEBから申し込むことで乗換えキャンペーンが適応されます。

BroadWiMAXの違約金負担の手続きの流れ

他社WiMAXの解約手続きをする

BroadWiMAXの乗換えキャンペーンに申し込む

違約金がわかる書類を「shop@wimax-broad.jp」までメールで送る

開通の確認が取れ次第、違約金分を現金キャッシュバック

 

解約と申し込みについてはどちらが先でも問題ありません。

違約金がわかる書類、請求書等を無くさないようにご注意ください。

 

BroadWiMAX違約金負担キャンペーンの3つの注意点

  1. 初期契約解除を使用した場合は違約金のキャッシュバックが無効になる
  2. 乗換え前の他社WiMAXの契約名義とBroadWiMAXの契約名義が相違している場合は適応外
  3. 乗換えキャンペーンですべての方がお得になる訳ではない

初期契約解除を使用した場合は違約金のキャッシュバックが無効になる

初期契約解除とはクーリングオフみたいな制度で商品を受け取ってから8日以内の解約なら違約金がかからずに解約できるサービスになります。

上記初期契約解除を使用した場合は違約金のキャッシュバックは無効になりますのでご注意ください。

乗換え前の他社WiMAXの契約名義とBroadWiMAXの契約名義が相違している場合は対象外

今まで使っていた他社WiMAXの契約名義と今回BroadWiMAXで契約した名義が違う場合は乗換えキャンペーンは対象外になりますのでご注意ください。

親の名義の場合は合わせて親の名義で契約するなど、工夫が必要です。

まずは今契約している契約名義を確認することが大切です。

え!?適応されないの!?なんてならないためにもご確認を!

 

乗換えキャンペーンですべての方がお得になる訳ではない

BroadWiMAXの乗換えキャンペーンを利用すれば絶対お得に乗換えることができると思っている方も少なくありません。

ですが絶対お得になる訳ではなく、今使っているWiMAXの契約期間やどこのプロバイダと契約しているのかによって異なります。

更新月まで残り月数が少ない方はあまりお得感がすくないです。

それなら違約金を払ってBroadWiMAXよりも3年実質総額料金が安いプロバイダと契約する方がお得になります。

終わりに

WiMAXの乗換え時に違約金負担してくる唯一のプロバイダ、BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンについてご紹介しました。

今使っているWiMAXの料金が高く乗換えたい。端末が古いので新しい端末に変えてより良いネット環境にしたい。

などさまざまな乗換えの理由があると思います。

特に契約期間が間もなく1年未満の方にはBroadWiMAXの契約解除料負担はすごくありがたいサービスですので上手に活用していきましょう。

おすすめの記事